札幌市内引越

市内の引越業者紹介

グッド引越センター

webページ

札幌近郊の北広島にある引越業者ですが、道内はもちろん道外(関東)への引越ができます。

インターネットで無料で見積もりができので、まずはちょっとどれくらいの料金がかかるのか調べ体という方にとっては便利ですね。
もちろん見積料金は無料ですよ。
3月の4月の引越繁忙期以外の月であれば平日の引越が半額になるというキャンペーンをやっていますので、3月4月以外で引越をしたい方にとってはぜひ利用したいキャンペーンですね。
ただこのキャンペーンが利用できるのは平日の引越で時間帯も業者の都合に合わせられる人だけになっています。
ただ半額になるのであればちょっとくらいの不都合は我慢できるかと思います。
この業者ではいくつかの面白い無料サービスをやっていて、そのひとつには引っ越し先に盗聴器がないか調べてくれるんです。
これは本人立ち会いで引っ越し先に盗聴電波がないかどうか確認してくれるという、特に若い女性にとっては安心できますね。
その他の無料サービスにはベッドの組立やテレビや洗濯機などの取り外し、取り付けなどもやってくれます。
また梱包用のダンボールは50枚までなら無料で提供してくれて引越前に持ってきてくれます。
それと引越が終わったら不要なダンボールも無料で回収してもらえますよ。

 

ライフ運送

引越を依頼する女性

札幌市内を中心に北海道内への引越を行っている業者さんです。ここは格安料金を全面に出している会社で、料金は1時間で4000円です。その後は15分ごとに1000円が加算されるというシステムになっているので、もし引越に2時間かけるとなると8000円になります。これは引越用のトラックと作業員が1名の料金なので、例えばトラックを2台にしたり、作業スタッフを2名にしたりするとさらに1時間ごとの料金はアップします。

軽トラックでの運送となりますが、気になるのは荷物がどれくらい運べるのかだ思います。目安としては軽トラ1台にベッド3個、中くらいのタンス2個、食器棚、パソコンデスクなどが楽々積めるので、もう少し余裕があるとのことです。以外に軽トラックでも大きな荷物が積めるようです。通常は単身で自分も荷物を運んだり作業ができるというのであれば、車両1台、スタッフ一人という最安の料金でOKですが、自分は作業をしないで、業者さんにすべてやってもらいというのであればスタッフ2名体制が良いでしょう。そして荷物が多いのであれば車両が2台にした方が時間の節約になるので結果的には料金が安くなるようです。引越の際にいらなくなった物を処分したいはずです。不要品の処分も安く請け負ってくれます。